しまなみ大使

 2020瀬戸内しまなみ大使ニュース

2020瀬戸内しまなみ大使が決定

12月1日(日)、今治商工会議所にて『2020瀬戸内しまなみ大使』の選考会を実施しました。今回の選考会では女性21名の方が参加されました。審査員12名が2時間に及ぶ厳正な審査を行った結果、3名のしまなみ大使が選出されました!新瀬戸内しまなみ大使の3名は、来年から2年間、今治のPRを市内外にしていただくことになります。

羽藤 理子 さん (左)
月原 美貴 さん (中)
武田 優衣 さん (右)

今治市PR動画撮影(鷲ヶ頭山、亀老山)

5月27日(水)に鷲ヶ頭山、亀老山ほかで撮影されました今治市PR動画撮影に月原さんが出演しました。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、市内イベントの中止が相次ぎましたが、今回初任務!新しい生活様式が示される中、菅市長と一緒に市内の名勝地を巡り、今治市をPRしてもらいました(^^)これからも応援よろしくお願いします♪

月原さんコメント

初めての”撮影”でしたが、スタッフの方達がたくさん盛り上げてくれて、楽しく撮影できました。
今回のロケ地は、菅市長さん直々に案内して頂き、初耳情報が満載で大使として、たくさん勉強になりました。普段ぷらっと行って景色を眺める時とはまた違う景色がみれ、菅市長さんおすすめの絶景隠れスポットなどなど、見応えある動画が撮影できたと思います!
緊急事態宣言が解除されたものの、stay home、自粛ムードが続く中県外、市外に行かなくても皆さんが、stay Imabariで楽しめるようなスポットを紹介できるかと思いますので是非、動画の公開をお楽しみに…

今治市PR動画撮影(村上海賊ミュージアム)

6月5日(金)に村上海賊ミュージアムで行われた今治市PR動画撮影に武田さんが出演しました(^^)さすが武田さん♪天候にも恵まれ、終始リラックスした様子で楽しく撮影を行うことができました。これからもよろしくお願いします!

武田さんコメント

「今回、今治市の歴史に触れ、特に”海賊”という言葉へのイメージが大きく変わりました。海賊というと船を襲ったり金品を略奪するなど、あまり良いイメージがありませんでしたが、村上海賊について学び、イメージが180度変わりました。村上海賊の主な活動は、海の安全を守ったり、水先案内人として船の操縦をしたり、魚を採ったりなどと、私の思っていた海賊とは全く違っていました。また潮流体験では、実際に村上海賊が拠点を置いていた能島へ上陸しました。能島周辺の波はとても荒く細かい泡が立ち、洗濯機がいくつも回っているように見えるほど、潮が渦を巻いていました。村上海賊が活躍した当時はエンジンの付いた船など当然ない中で、そこを通る船を安全に通過させるために案内していたと思うと、やはり昔の人の知恵は偉大なものだったんだと思いました。大島石の採石場では、巨大な冷蔵庫ほどの大きさの石を、人力で割る場面を目の前で見せて頂きました。採石場には綺麗に切断された石がいくつも置かれていましたが、ノコギリのような巨大な機械で切断しているんだろうなと思っていたら、人の手で割ることができるというのを実際に目の前で見せていただき、とても貴重な体験が出来ました。今回のステイ・イマバリPR動画撮影を通して、今治の歴史についての知識も増えたので、次は歴史について学んだ上での目線

で、それぞれの名所をもう1度巡りたいと思いました。名所巡りの中で市長さんに教えて頂いた海鮮料理の美味しいお店や、撮影に同行してくださった方に教えて頂いたロケーション抜群のカフェなど、今治にはまだまだ行きたいところがたくさんあるので、ステイ・イマバリを満喫したいと思います!」

今治市PR動画撮影(市内陸地部各所)

6月23日(火)にステイ・イマバリ第3弾の動画撮影に羽藤さんがいってきました!快晴の中、今治市長と一緒に市内各所を巡り、改めて今治市を深く知るきっかけになりました(^^)羽藤さんは、今回が瀬戸内しまなみ大使初任務!これからも応援よろしくお願いします♪

羽藤さんコメント

「陸地部での撮影ということで、市長さんとともに展望台や滝など自然豊かで絶景な場所を巡らせていただきました。 その土地によって同じ海でも景色が違って見えたり、車で少し走れば涼しい山の中に入ることもでき、 今治の豊かな自然を再発見できました。 旅行に行くのもまだまだ抵抗がある時期と思いますので、この機会にぜひ、市民の皆さまに今治巡りを楽しんで頂きたいです。 最後に、暑い中明るい雰囲気を作ってくださった市長さんをはじめスタッフの皆さま、ありがとうございました。」

今治駅前サイクリングターミナル竣工式

7月20日(月)から今治の新しいランドマークとしてオープンした「今治駅前サイクリングターミナル『i.i.imabari!cycle station』」の竣工式が7月19日(日)に今治駅前サイクリングターミナルで行われました。なんと今回が、今期瀬戸内しまなみ大使のイベントとして初!!雨の心配もしていましたが、当日は暑いくらいの天候の中で、無事初イベントを終えました(^^)

月原さんコメント

「当日たくさんの方にお越し頂き、コロナの影響で来ることが出来なかった方からも祝電でお祝いのお言葉を頂きました。皆さんのお言葉を聞いていると今治市はサイクリングに適した環境に恵まれていて、サイクリストの皆さんに愛されている町なんだなと改めて実感致しました。そして、このような【場所】があることで
サイクリストの方達だけでなく、共通の趣味を持った方たちが県外・市外から集まり交流する

ことができるのも町の活性化に繋がるのではないかと思いました。気軽に立ち寄れる場所なのでたくさんの方に足を運んで頂きたいです。」

羽藤さんコメント

「サイクリングターミナル竣工式に出席させて頂きました。コロナ禍のなか、初のイベント参加となりましたこと大変嬉しく思います。梅雨時期ではありましたが当日は良く晴れ、和やかな雰囲気での式典になりリラックスして挑むことができました。しまなみ海道の玄関口である今治駅前に綺麗で便利なサイクリングターミナ

ルができ、今治の良さがまた一つ増えたと感じました。関係者様、スタッフの方々、竣工おめでとうございます。そして竣工式に関わらせて頂き、ありがとうございました。」

日本遺産フェスティバル in 今治

10月10日(土)、11日(日)の2日間行われた「日本遺産フェスティバルin今治」の初日開会式に 月原さん、羽藤さんが出場しました。 台風が心配されましたが、当日は天候にも恵まれ、にぎやかな式典となりました。

月原さんコメント

「前日、まさかの台風で屋外飲食コートの中止に肩を落としましたが式典当日は晴天になり、たくさんの方に来場して頂きました。市内のイベント中止が相次ぎ、なかなか市民の皆さんの前に立つことがなかったんですが、そんな中でこのような素晴らしい式典に参加させて頂き改めてイベントの楽しさや市民の皆さんとの交流ができることのありがたさを実感しました。また、日本遺産フェスティバルの開催によって、1

 

人でも多くの方に【今治】を知って頂けたのではないかなと思います。コロナ禍の大変な状況の中でイベントを開催してくれた関係者の皆様、スタッフの皆様に感謝いたします!!!!!!!!!!!!!!!」

羽藤さんコメント

「日本遺産フェスティバルにて、開会式の補助をさせて頂きました。コロナ禍のなか久しぶりの大きな催しとなり、大使としても気を引き締めて参加しました。当日は天候もよく、多くの人が集まり和やかなムードのなか開催され、たくさんの笑顔を見ることができ嬉しく思います。このような大きなイベントが徐々に復活し、新しい生活様式の中でもスタッフの皆様はじめ来場者の方々それぞれが配慮をしながら今

治を盛り上げようとしているように感じられて、わたしも皆様とともにより一層頑張ろうという気持ちになりました。ご来場の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。」

愛媛FCホームゲームマッチシティ「今治市の日」

10月14日(水)に行われました愛媛FCマッチシティに武田さんが出演しました(^^)
当日は、ハーフタイムで今治市をPRしたり、選手への記念品贈呈するなど、会場を盛り上げてくれました!

武田さんコメント

「10月14日、愛媛FCvs東京ヴェルディ戦にマッチシティ今治市のお手伝いとして参加させて頂きました。今治市のブースでは自転車の展示やパンフレットの配布をしたり、私たちしまなみ大使3人と市長さんでお送りした「ステイ・イマバリ」の動画を流したりと、今治市らしいブースとなっていました。中でもたくさんの人が興味を持っていたのが自転車の展示でした。一緒に写真を撮ったり触ってみたりと、実際にサイクリングで使用される自転車には、皆さん興味津々のようでした。しまなみ海道にサイクリングに行ったことがあるよ!と言ってくださる方も数人おり、改めて今治市のサイクリングの町としての知名度の高さを改めて知りました。同じ日にマッチタウンとして参加していた久万高原町のブースでは、カホン(木で作られた楽器)作り体験をしており、大人から子供までたくさんの方が体験している様子が伺え、幅広い年齢

層に人気のブースとなっていました。そして試合は途中、選手が1人欠員となり不利な状況での試合となりましたが、それに怯むことなく1点を取り今後に期待の持てる試合となりました。将来は、我が今治市のFC今治もJ2へ昇格し、愛媛FCと同じ土俵での試合が観られることが楽しみです。」

海上自衛隊多用途支援艦「げんかい」入港歓迎式

10月30日(金)に今治港に寄港した海上自衛隊多用途支援艦「げんかい」の入港歓迎式が行われ、羽藤さんが参加しました。当日は、花束贈呈など歓迎式内のサポートを行い、華やかな式典となりました。

羽藤さんコメント

「多用途支援船「げんかい」の入港式に参加させていただきました。風が強い中でしたが、迫力のある支援船と船員の方たちが今治の地に寄港してくださって大変嬉しく思い、その気持ちを込めて花束をお渡しさせて頂きました。短い寄港となりましたが、こどもバリシップでたくさんの子どもたちが船内見学など行い、子どもたちにとって新しい発見やワクワクがあったの

ではないかと思います。このようなイベントに関われることに感謝しています。ありがとうございました。」

こどもバリシップ2020 オンライン謎解きゲーム「バリ丸を出港させよ!」

令和2年12月7日(月)に撮影されましたオンライン謎解きゲームに月原さん、武田さんが出演しました!視聴者代表として、海事に関してのクイズに挑戦しました(^^)
この動画は、YouTubeで現在公開中です♪動画はこちら

月原さんコメント

「初の謎解きクイズに挑戦させていただきました!!テーマが海事関係ということで全く無知の状態でしたが自分がどこまでわかっているのかあえて勉強せずに挑みました(笑)しかし頭ではわかっているつもりでもいざ答えるとなると思いつかなかったり・・・(笑)勘違いだったり・・・。観光大使として観光スポットやグル

メ等はチェックしていましたが海事関係のお仕事にスポットを当てたことがなかったので、こういったお仕事で経済を支えている人たちもいるんだと反省&勉強になりました。今後も今治の観光スポットやグルメ、イベントだけではなくタオルや農家さんなどにも焦点をあてて今治のPRをしていこうと思いました。」

武田さんのコメント

「今回のしまなみ大使のお仕事はオンラインゲームの解答者でした。『こどもバリシップ2020』のイベントの1つでもあり、小中学生が対象の問題とのことでしたので、私にも解答できるかな?と思っていたら、10問中正解したのはたったの3問でした…旅行や移動の手段として普段の生活でも船を使用することもあり、一昨

年開催されたバリシップでも数ヶ所の企業様の見学もさせて頂いておりましたが、まだまだ勉強不足のようでした。来年はバリシップが開催されることを願い、海事都市に住む市民として誇れるよう、イベント等を通じてもっともっと知識を増やしていきたいと思います。」

今後もしまなみ大使の活動については本HPでも随時取り上げていきますので、引き続き応援のほどよろしくお願いいたしますヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

しまなみ大使2018活動記録はこちら